水野泰三が利用した出会い系カフェの場所はどこ?店名や住所も!

ニュース

スポーツ用品販売会社「アルペン」の会長の水野泰三容疑者が女性にわいせつな行為をした事件で、2人が出会ったのが出会い系カフェであることがわかりました。

報道によると水野泰三容疑者は名古屋市中区にある宿泊施設内で、女性に暴行を加えた上でわいせつな行為をし現金10万円を盗んだそうなんですが、その直前に出会い系カフェで初めて女性とあったそうなんです。

で、この出会い系カフェがどこにあって店名は何なのか気になったんで調べてみました。


スポンサードリンク

出会い系カフェ

出会い系カフェとは出会いを目的とした男女が集まり、マッチングしたカップルは連絡先を交換したりそのまま2人で外出するなど男女の交際を目的とした店舗のことです。

僕はこの出会い系カフェは利用したことないんでわかんないんですけど、そういう目的だったら別にたくさんあるのになんでこういうお店を利用したんですかね。

おそらくプロの女性よりこういうちょっと素人っぽい女性が良かったのではないかと思います。

いわゆるセミプロとでも言うんでしょうか、普通のお店では飽きてしまった金持ちがこういうところで遊んでるんですかね。

まぁ金なら腐るほど持っているでしょうからね。

場所

で、この水野容疑者が利用した出会い系カフェがどこなのか調べてみました。

まだ正式な情報はなく、ネットにも出ていないため個人的な推測で考えてみたいと思います。

報道では名古屋市中区のホテルに二人でいったとされているので、おそらく出会い系カフェもこのホテルの近くにあるものと思われます。

出会い系カフェで女性をゲットしたら早くホテルに行きたいでしょうから絶対近くのホテルに行きますよね。

なので名古屋市中区の出会い系カフェであろうと思います。

マップで見てみるといくつかありますね。

ナナカフェ栄店

その中でも「ナナカフェ栄店」というお店がなんだか怪しい感じがしました。

お店のホームページに行ってみましたが完全にそっち目的の男女が集まっており、このお店に行けば目的を果たせそうな感じがしました。

水野容疑者がこのお店で女性と出会いホテルに直行した可能性は大いにあると思います。

マジックミラー越しに女性を選べるみたいです。笑

交際クラブ 通信バンク (名古屋栄店)

また、もう一つあり得るお店があってそれが「交際クラブ 通信バンク (名古屋栄店)」というお店です。

名前からしてなんだか怪しい感じがしますが、お店のホームページに行ってもやはりそういうお店であることは簡単にわかりました。

またここは40代の女性も在籍しているみたいなので、今回の被害女性とも年齢が近く、この店舗も大いに可能性はあると思います。

こちらは恵比寿の店舗ですかね。


スポンサードリンク

住所

最後にこの2店舗の住所も載せておきます。

気になった方は行ってみてはいかがでしょうか。

ナナカフェ栄店:〒460-0008 愛知県古屋市中区栄3丁目8−22 サンリツビル 3F

交際クラブ 通信バンク (名古屋栄店):〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄中区13 3丁目13-1 南呉服町ビル2階

まとめ

今回は水野泰三容疑者が利用したであろう出会いカフェについて見てきましたが果たして本当にこの店舗に行っていたのでしょうか。

おそらく店舗名までは報道されたりしないと思うので憶測でしかないのですが、今後もしかするとネットに情報が出てくる可能性はあります。

いずれにせよこの出会いカフェを利用する際はこのような行為は絶対にしてはいけないですし、逆に女性の方は気をつけなければなりません。

今後このような事件が起こらないように店側にもしっかりと対策してほしいですね。

 


スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました